Nana Mohala

リラックスを楽しむ大人のためのOnline Yoga Salon

滋賀県栗東市

忙しい日々の中
ほんの少しの時間すべてを手放して
極上のリラグゼーションを味わう。

こんにちは。
ご訪問ありがとうございます
HealingYoga salon Nana Mohala Naomiです。

おこもり中に季節はかわりすっかり暖かい?暑い?(どちらにしろ)
少し動くと汗の出る季節になってきました。

運動不足の体、そろそろ動き出す準備をしていきましょう

今日はチャレンジポーズ!下半身を強化する効果のあるポーズです。
少しでも動かないと悲しいかな体はすぐに弱っちゃいます

本格的な復帰を目の前にしたらいい加減やるしかないですね!

第5弾は「椅子のポーズ」

立ったついでに気合を入れて行ってくださいね
私たちの身体を運んでくれる大切な下半身。
少しの段差にも躓かない強い体を目指しましょう

太ももや背中を引きしめ、体幹を強化し気持ちを前向きにするポーズです。
ウトゥカタ1
無題
楽ヨガを行うにあたってのお約束
”しなきゃ!”とか、”やろう!”と気負わずに、
トイレ行くついでとか、座ったついで、寝転んだついでなどでもOKなので思いついた時にしてくださいね!
1ポーズ終了後「すっきりしたわ~」ただそれだけでいいんです。
たったひとつのポーズでも気持ち良いと思えたら気分も変わるので、ぜひ気分転換に行ってくださいね。

次回を楽しみに

Nana Mohalaはコロナウィルス感染拡大防止のため、5月末日まで休業しております。

長らくお休みを頂いておりましたが6月から営業再開いたします。
ご予約は予約サイトから
お問合せはLine・ショートメール・メールにていつでもどうぞ!

皆さまの元気なお顔を拝見できるのを楽しみにしております

ご予約・スケジュール確認はこちらから
RESERVA予約システムから予約する

Nana Mohala HPはこちらから

LINE公式アカウントからのお問合せもおまちしてます。
友だち追加



おはようございます
ご訪問ありがとうございます。
HealingYoga salon Nana Mohala Naomiです。

皆さま、ご無沙汰しております
コロナの影響で長らくお休みをいただき、皆様にはご不便をおかけし申し訳ございませんでした。

緊急事態宣言も解除され、コロナも少しずつ落ち着いてきましたが
安全の為もう少しお時間を頂き、6月から営業を再開させていただくことに致しました。

安心してヨガをお受けいただくためにご参加頂く皆様にご協力をお願いいたします。
・マスクの着用をお願いします。
・入出店時のアルコール消毒をお願いします。
・微熱、倦怠感、味覚障害などコロナと疑われる症状を含め、体調に少しでも不安を感じた場合はキャンセル下さい。

感染予防対策への取り組み
・窓を開け常に換気を行います。
・人数制限はいたしません。(当初より5名様までの少人数制でソーシャルディスタンスは保てております)

ご不便をおかけしますが、皆様のご理解・ご協力をよろしくお願いします。

6月のスケジュールです。
 6月は「自分と向き合うヨガの時間」
コロナでの自粛期間があり、普段忙しくて自分と向き合う時間が作れず後回しにしていた方もいらっしゃるのではないですか?
この機会にご自身と向き合う時間が沢山できた方、できなかった方いらっしゃると思います。
6月は色んな意味でヨガを通してご自身と向き合う時間を作ってみませんか
202006
Nana Mohalaのスケジュールは上記になります。

太子ホール(東近江)は6月3日より毎週水曜 午後7:30~8:30

Rise(瀬田)は6月11日より毎週木曜 午前9:30~10:30

※ご予約は予約サイト・公式Lineにてお願いいたします。

この2か月ほど、出掛ける事もままならずストレスを貯めがち??な方もいらっしゃると思います。
Nana Mohalaのリラックスヨガで心の落ち着き、そしてバランスヨガで体の調子を整えていきましょう

ご予約・スケジュール確認はこちらから
RESERVA予約システムから予約する

Nana Mohala HPはこちらから

LINE@からのお問合せもおまちしてます。
友だち追加



こんにちは。
ご訪問ありがとうございます
HealingYoga salon Nana Mohala Naomiです。

皆さま、元気にお過ごしですか?
学校が始まっているところもあり、徐々にですが通常の生活に戻りつつありますね!
このまま落ち着いた生活に戻ることを切に願っております

今日はホッと一息、首肩まわりをほぐすポーズです。
肩が凝りやすい方、同じ姿勢でいることの多い方、座ったまま簡単にどなたにも行っていただけます。
椅子に座って一息ついた時にでもぜひ行ってみてくださいね

第4弾は「首・肩回りほぐし」

あぐらや正座、椅子に座って気楽に行ってください。
重たい頭を支えている肩や首、その周りの筋肉をほぐし血流が良くなる=肩こり解消!スッキリ!!
首肩ほぐし
楽ヨガを行うにあたってのお約束
”しなきゃ!”とか、”やろう!”と気負わずに、
トイレ行くついでとか、座ったついで、寝転んだついでなどでもOKなので思いついた時にしてくださいね!
1ポーズ終了後「すっきりしたわ~」ただそれだけでいいんです。
たったひとつのポーズでも気持ち良いと思えたら気分も変わるので、ぜひ気分転換に行ってくださいね。

次回を楽しみに

Nana Mohalaはコロナウィルス感染拡大防止のため、5月末日まで休業しております。
その後も状況によっては延長することもございます。
こちらのブログ、HPにてお知らせいたします。
お問合せはLine・ショートメール・メールにていつでもどうぞ!

ご予約・スケジュール確認はこちらから
RESERVA予約システムから予約する

Nana Mohala HPはこちらから

LINE公式アカウントからのお問合せもおまちしてます。
友だち追加



こんばんは。
ご訪問ありがとうございます。
HealingYoga salon Nana Mohala Naomiです。

早速ですが、

あ~、最近やる気がでないな~
とか
何をするにも面倒くさいな
とか
身体がだる重くて疲れが抜けない
とか
朝スッキリ起きられない
とか
寝つきが悪い
とか

心当たりありませんか?

もしかすると自律神経の乱れかも。

自律神経の乱れは心身のさまざまな疾患の要因となり得るそうです。

神経系には中枢神経と末梢神経があります。
中枢神経 → 脳・脊髄

末梢神経 → 体性神経
                      自律神経  ⇒ 交感神経
                                ⇒ 副交感神経

私たちの意志で体を動かせるのは体性神経の作用。

自律神経は内臓や血管など私たちの意志とは
関わりなく働いている器官をコントロールする神経を指すそうです。
汗をかく量を調節したり、心臓の筋肉の動きをコントロールするのは
自分の意志とは関係なく働いてくれている自律神経のお陰なのだそうです。 

自律神経には交感神経副交感神経があり
この2つの神経のバランスは意識しないうちにコントロールされています。
ですが、生活習慣の乱れや夜型生活・ストレスや睡眠不足などで
どちらかの神経だけが優位な状態が長く持続すると
身体機能や精神面に不調をきたしてしまう事もあるそうです。

交感神経は加齢による影響を受けないそうですが
副交感神経の活動レベルは加齢(男性は30歳以降・女性は40歳以降)
によって低下することが報告されているそうです。

生活習慣の乱れやストレスで交感神経が優位になりがちな方が多いのではないでしょうか。

ヨガの呼吸法は自律神経を整える効果があります。
お腹をふくらましたり、凹ましたりしながら行う腹式呼吸を
ゆっくりと深~く繰り返します。

吸う息より少しだけ吐く息を長くすることで
吐く息=副交感神経が優位になるので気持ちも落ち着き、
リラックスできることと思います。

深呼吸をして意識的にリラックス状態を作るよう心掛けていきましょう。

↓こちらもご覧ください。

先日こちらでお伝えした「呼吸の大切さ」です。

※おこもりでお疲れの皆様に※
呼吸にフォーカスし自律神経を整え少しでも気持ちよくお過ごしいただけるよう
別ブログで以前私が書いていたものを再掲載しています。


ご予約・スケジュール確認はこちらから
RESERVA予約システムから予約する

Nana Mohala HPはこちらから

LINE@からのお問合せもおまちしてます。
友だち追加



こんにちは。
ご訪問ありがとうございます。
HealingYoga salon Nana Mohala Naomiです。

皆さんはしっかりと呼吸を行えていますか?

日頃、何気なく行っている呼吸。

あまり気にされた事はないかもしれませんが
ご自身の呼吸のとり方によって心や体への変化があります。

緊張したり焦ったりイライラしたり落ち着かない時は呼吸は浅く

キレイなものを見たり幸せだったり気持ちが落ち着いている時は呼吸は深くなります。

裏を返せば、

呼吸が浅いからイライラしたり焦ったりする。

呼吸が深いから心が落ち着く

深い呼吸は自律神経を整える効果がある。
と言われています。

ストレスを抱えていたり、夜型の生活になりがちだったりすると
自律神経が乱れやすくなります。

自律神経は交感神経と副交感神経の相反する二つの神経から成り立っていて
交感神経は日中に優位になり緊張・活動・ストレスの状態。
副交感神経は夜や睡眠中に優位になり休息やリラックスの状態です。

夜遅くまで仕事をしたり、テレビやPC・携帯を見ていたりして
交感神経が優位になりがちな生活の方が多いのではないでしょうか。
(猫背や巻き肩の方も呼吸が浅くなりがちなので気を付けてくださいね)

かと言って、生活を変えるのは難しいですよね。

そういう時は、姿勢を正し、軽く目を閉じて
深い呼吸を繰り返してみて下さい。
短い時間でも、するとしないでは違いますよ

よく緊張する時は心を落ち着かせるために
深呼吸”と言われるのと一緒です。

まずはお試しを

※おこもりでお疲れの皆様に※
呼吸にフォーカスし心穏やかになっていただけるよう別ブログで以前私が書いていたものを再掲載しています。

ご予約・スケジュール確認はこちらから
RESERVA予約システムから予約する

Nana Mohala HPはこちらから

LINE@からのお問合せもおまちしてます。
友だち追加



↑このページのトップヘ